地亜貴(c_c)の場所(ありか)

アラフォー天満人の楽しく生きるぞっ!

天満「上方落語協会会館」「上」をモチーフにした特徴的な建物は安藤忠雄さん設計!

time 2018/02/11

天満「上方落語協会会館」「上」をモチーフにした特徴的な建物は安藤忠雄さん設計!

わが街・天満には、安くて美味しいお店がいっぱいあります。

でも、それだけではなく、歴史や文化がいっぱい残っています。

sponsored link

安藤忠雄さん設計の上方落語協会会館

上方落語協会会館

大阪天満宮の南東に、コンクリート打ちっぱなしの建物があります。

上方落語協会会館です。
上方落語協会会館

上方落語協会の事務所や、落語家さんの練習場所などがあるようです。

この建物、よーっく見ると、漢字の「上」って文字がデザインされています。

上方落語協会会館

そう!「上方落語協会」の「上」なんです。

大阪天満宮を挟んで北側には、上方落語の定席「天満天神繁盛亭」があります。

この辺歩いていると、落語家さんに出会えるかもしれませんね。

繁昌亭近辺はもちろん、天神橋筋商店街を含め天満界隈をぶらついていると、落語家さんを見かけることが多いですからねー。

場所情報:上方落語協会会館

公式サイト:上方落語協会 https://kamigatarakugo.jp/about/
住所:大阪市北区天満4-12-7

あー、いいねっ!
ほなまた(c_c)b

sponsored link

down

コメントする




このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ひとりごと

プロフィール

地亜貴(c_c)

地亜貴(c_c)

奈良生まれ、斑鳩育ち、大阪・天満在住。バツイチ+アラフォーで、法隆寺大好き!飲み歩き大好き!!落語・浪曲大好き!!!銀行システムのSE・PM経験を持つシステム屋です。自分らしくいられるように、生き方模索中!



sponsored link

アーカイブ

サイト内検索