地亜貴(c_c)の場所(ありか)

天満大好き「ならばー地亜貴」はできる限り自分らしく楽しく頭痛少な目で生きてゆきたいっ!(c_c)b

天満ぶらぶら~天神橋筋七丁目は「てんひち」!?生粋の大阪人って「し」が「ひ」になってはりますねー

time 2019/02/08

天満ぶらぶら~天神橋筋七丁目は「てんひち」!?生粋の大阪人って「し」が「ひ」になってはりますねー

まいど(c_c)/

わが街・天満は、日本一長い商店街「天神橋筋商店街」があります。

天神橋筋商店街で一番有名なのは6丁目「てんろく」です。また、人通りが多いのは、地下鉄天神橋筋六丁目駅から天満駅までの間、4丁目、5丁目、6丁目です。

でも、天神橋筋商店街は、1丁目から8丁目まであります。

天六駅を北側に降りると7丁目「てんなな」なのですが、商店街の柱には「てんひち」って書かれています。

ん?てんひち??

sponsored link

天七を「てんひち」と表現

天神橋筋商店街 天七 てんひち

天神橋筋商店街は、日本一長い商店街と言われています。

天神橋筋商店街は、1丁目から8丁目まで続いていて、実際には、天神橋6丁目商店街とか、天神橋筋4番街とか、天神橋筋4丁目北商店街とか、複数の商店街が集まって成り立っています。

1丁目の北側から6丁目までは屋根がついたアーケードになっています。

天神橋筋6丁目駅を降りて南側に出ると、屋根のついた6丁目、北側に出ると7丁目です。

その7丁目にある柱を見ると、「てんひち」と書かれています。

天神橋筋商店街 天七 てんひち

大阪の人、特に年配の大阪人は、「し」を「ひ」って発言する人が多いです。

話し言葉で耳にすることがありますが、コテコテの下町などでは「てんひち」のように、文字で表現されているのも見かけます。

その他、「し」を「ひ」と表現する以外に、「き」を「け」と表現することもありますね。


質を「ひち」と表現

質屋さんにも「しち」ではなく「ひち」って看板を掲げているところがあります。

天満の街歩きは面白い!

ほなまた(c_c)b




sponsored link

ひとりごと

プロフィール

地亜貴(c_c)

地亜貴(c_c)

奈良生まれ、斑鳩育ち、大阪・天満在住。バツイチ+アラフォーで、法隆寺大好き!飲み歩き大好き!!落語・浪曲大好き!!!銀行システムのSE・PM経験を持つシステム屋です。自分らしくいられるように、生き方模索中!



sponsored link

アーカイブ

サイト内検索