地亜貴(c_c)の場所(ありか)

アラフォー天満人の楽しく生きるぞっ!

サマータイム導入反対!IT関係者が困惑する顔が見えてきます・・・導入是非を真剣に考えるためには?

time 2018/08/17

サマータイム導入反対!IT関係者が困惑する顔が見えてきます・・・導入是非を真剣に考えるためには?

まいど(c_c)/

2020年東京オリンピック開催に向けて、組織委員会会長・森さんが、大変なことを言いだしました・・・

「酷暑に影響を軽減するために、期間中にサマータイムを導入して2時間時刻を前倒しする???」

え?まぢですか!?

「試験もかねて、東京五輪前年の2019年にもサマータイムを導入する」

え?え??まぢですか!?!?

IT関係者の困惑する顔、疲弊する姿が見えてきます・・・

サマータイム導入是非を真剣に考えるためにはどうすれば良いのでしょうか?


sponsored link

律儀で真面目な国民ならば十分乗り切れるはずだ?

自民党の衆議院議員・船田元さんは、BLOGSの記事でこんなことを書いています。

コンピュータなどの時間設定の変更は、律儀で真面目な国民ならば十分乗り切れるはずだ。

BLOGS「サマータイム制度の導入について」より引用

はずだ、、、

はずだ、、、、、、

誰が乗り越えれるようにしてると思っとるねん。

どうやって乗る越えれるようにしてると思っとるねん。

げきおこ!

2000年問題をはじめ、消費税導入やら、なんやらかんやら、IT関係者が、頑張ってきたことが裏目に出ちゃってますね。

バチっと電源を落として、その後の立ち上げで日時の変更をすればよいだけ?

もっとすごいこと言ってるのが、この記事です。

まぢでゆうてます??

ホストコンピュータの電源落とすのがどれだけ大変なのか、ご存知じゃないみたい。

日時の変更するだけで事足りるって思ってはるらしい。

それだけで、ちゃんと動くって思ってはるらしい。

しかも、ITジャーナリスト?!?!

びっくり!

こんなんで飯食えるんですね。

きっと、クローズドな小さいシステムか関係してこなかったんでしょうね。


いくらかかるか試算すれば良い!

日本全国のシステムで、サマータイム導入対応を行うには、とてつもない労力と、リスクがあります。

2019年には新元号にも対応しなければいけません。

IT関係者の困惑する顔が見えてきます。

IT関係屋の疲弊する姿が見えてきます。

てか、それ以前に、絶対何か起こる!怖いです。

ITマーケティング会社経営の永江一石さんは、「いくらかかるか試算すれば良いのです」と言っています。

確かに、おっしゃる通り!

とてつもない費用がかかるはずです。

しかも、費用を算出するためにも、莫大な期間と費用が必要でしょう。

組織委員会の森さんが、どれだけ真剣に考えて発言したのか知りませんが・・・

サマータイム導入反対!
ほなまた(c_c)b




ははは。

まぢっすか!?まじでゆうてまっか!?

「コンピュータなどの時間設定の変更は、律儀で真面目な国民ならば十分乗り切れるはずだ。」

はずだ、、、

はずだ、、、、、、

誰が乗り越えれるようにしてると思っとるねん。

どうやって乗る越えれるようにしてると思っとるねん。

げきおこ!

sponsored link

ひとりごと

プロフィール

地亜貴(c_c)

地亜貴(c_c)

奈良生まれ、斑鳩育ち、大阪・天満在住。バツイチ+アラフォーで、法隆寺大好き!飲み歩き大好き!!落語・浪曲大好き!!!銀行システムのSE・PM経験を持つシステム屋です。自分らしくいられるように、生き方模索中!



sponsored link

アーカイブ

サイト内検索